マイレージ

ブリティッシュエアウェイズ(BA)で発券したJAL特典航空券にJALマイレージを登録する方法

マイレージ
スポンサーリンク

この記事では、ブリティッシュエアウェイズのAviosを使って発券したJAL特典航空券にJALマイレージを登録(変更)する方法をご紹介します。

特典航空券なのでJALマイレージ登録をしたところで、JALのマイルは積算されませんから通常そのままで問題ありません。しかしJGCなどJALのステータスをお持ちの場合は、マイレージ登録を変更することで一般会員には開放されていない前方や非常口の座席指定が可能になります。

また、搭乗券にもステータス印字されますから、特に海外発ではラウンジ入室や優先搭乗の際にいちいちカード提示して説明する手間が無くなるので、マイレージ登録を変更しておいた方が良いかもしれません。

尚、ブリティッシュエアウェイズに電話でマイレージ登録の変更を依頼しても、特典航空券の場合は変更できないと言われてしまいますので、少し手間は掛かりますがWEBから下記の手順で変更を行います。

スポンサーリンク

ブリティッシュエアウェイズ(BA)で発券したJAL特典航空券にJALマイレージを登録する方法

Step1 予約番号を確認する

まずはブリティッシュエアウェイズ(BA)のWEBサイトから、マイレージ登録の変更に必要になる予約番号を確認して控えます。

Executive Club にログインし「マネージ・マイ・ブッキング」から英数字6桁の予約番号を控えましょう。

ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways) | フライト、ホリデー、シティブレイクの予約とオンラインチェックイン
ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)での直接予約で、世界中のフライトやホリデーにかかるお金を節約しましょう。弊社ガイドをご覧になり、お得な情報を見つけ、ご予約を管理し、オンラインでチェックインしてください。

Step2 JALホームページから予約を表示させる

次にJALホームページを開き、Step1で控えたブリティッシュエアウェイズ(BA)の予約番号を入力して予約詳細を表示します。この時にJALホームページでは会員ログインをしないで非会員として進めていきますので注意してください。

JALホームページの国際線トップから国際線メニューを表示させて予約確認へ進みます。

次に「JMBお得意様番号で検索」と「予約番号で検索」の2つの選択肢が表示されますので、「予約番号で検索」を選択し便名、搭乗日、姓、名とStep1で控えたブリティッシュエアウェイズ(BA)の予約番号を入力して予約詳細をクリックします。

Step3 マイレージ登録を変更する

すると予約詳細が見れますので「お客さま情報とご連絡先」に「お客さま情報の更新」があるのでクリック。

この中にマイレージプログラム欄がありますので確認します。

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のAviosを使って発券した特典航空券であれば、BAのマイレージが既に登録されているはずですので、これをJALマイレージに上書きして登録すれば作業完了です。

念のために一度JALホームページに戻り、今度は会員ログイン後に国際線の予約確認をすると、このように登録されていることが確認できますので、必要に応じて座席指定など進めてください。

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイレージ登録を削除してJALマイレージを登録した時点で、ブリティッシュエアウェイズの Executive Club の紐付けは解除されているので、ブリティッシュエアウェイズ(BA)ホームページからは予約が表示されなくなります。

もし変更・取消が発生した時は発券元であるブリティッシュエアウェイズ側で行う必要があります。万一その必要が発生したら、 Executive Clubにはログインせずに、Step1で控えた予約番号を使ってマネージ・マイ・ブッキングから予約表示が可能です。電話の場合は予約番号を口頭で伝えれば大丈夫です。

参考までに同じような手順で、ブリティッシュエアウェイズ(BA)で発券したキャセイパシフィックの特典航空券にJALマイレージを登録することもできました。手順としては、Step2以降JALホームページでは無くキャセイパシフィック航空のホームページから予約表示、マイレージ登録を上書きする流れになります。

キャセイパシフィック航空のエコノミークラス特典航空券の事前座席指定は有料ですが、ワンワールドサファイア以上のステータスがあれば無料で座席指定可能なので、JALのJGC、サファイア以上のステータスがあれば、マイレージ登録を変更することで座席指定ができるようになります。

ブリティッシュエアウェイズのAviosを使って特典航空券を手配する方法は別記事でご紹介しておりますので、こちらも是非ご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました