ホテル

秋葉原駅から歩いてすぐ!ホテルリソル秋葉原 モダレットルーム 宿泊記

ホテルリソル秋葉原 ホテル
スポンサーリンク

GOTOトラベルの一時停止もあり、ホテルホッピングは少しお休みしてましたが、Twitterを見てみると何やら面白そうな企画を発見。

以前に近くのヴィアイン秋葉原に宿泊した時に、スーパーホテルPremier秋葉原、ホテルリソル秋葉原の前を通っており、ホテルの存在は知っていたのですが宿泊する機会が無く、これは良いチャンスと早速予約して宿泊しに行ってみました。(1月23日からは秋葉原ワシントンホテルもこの企画に参加)

今後新しい企画も予定しているようですので、ホテルリソル秋葉原の公式Twitterをフォローしてチェックしましょう!

さて、今回宿泊したホテルリソル秋葉原は2019年4月にオープン。秋葉原の「ディープでラフ」な質感と「都会的」な要素に、日本の繊細さを融合させた「ミックス・アーバン・スタイル」を掲げて、館内の調度品や客室の造りなど、とっても個性的で隠れ家的な雰囲気すら感じるホテルでした。

スポンサーリンク

ホテルリソル秋葉原

アクセス

ホテルリソル秋葉原は秋葉原駅と岩本町駅の間に立地しています。一番近いのは東京メトロ日比谷線の秋葉原駅5番出口もしくは都営新宿線岩本町駅A3出口でそれぞれ徒歩2分、JR秋葉原駅 中央改札からも徒歩3分ほど。

駅から近い割に、立地している柳原通りはマンションが多いので、意外と日中でも静かです。駅の方まで行かないとコンビニが無いので、事前に買い出ししておいた方が良いかもしれません。

ホテルリソル秋葉原のエントランスはデザイン重視でそんなに目立たないので、日中でも通り過ぎないように注意して下さいね。

セキュリティはバッチリで、1階エントランスは深夜帯はルームキーが無いとホテル内に入れず、またエレベーターもルームキーが無いと客室フロアへ行けないので、安心して滞在できます。

ホテルリソル秋葉原
ホテルリソル秋葉原

エントランスを抜けてエレベーターホールに入るとアロマの心地よい香りが。香りの出所を探すとありました。@aromaの業務用ディフューザー。

宿泊後にTwitterのホテルリソル秋葉原公式アカウントに聞いてみたところ、こちらのアロマオイルは販売も行っているそうで、10ml 1,650円で購入できるそうです!

ホテルリソル秋葉原 アロマ

パブリックスペース

ホテルリソル秋葉原は14階建てで、1階は駐車場と自動販売機が、2階にフロントとレストラン、3階から14階が客室になっています。

2階のパブリックスペースは、ブルックリンスタイルと呼ばれるレンガ調の壁が特徴。あえてダメージのある床材を使い新旧の融合といった雰囲気。

ホテルリソル秋葉原
ホテルリソル秋葉原

フロントの反対側にはソファーが置かれたエリアも。ちなみにこの写真の右側にある扉を開けたところが喫煙所になってます。

調度品もレトロなものが多め。

モダレットルーム 1211号室の客室

ホテルリソル秋葉原の客室は、コンパクトシングル、モダレット、ツインの3種類の客室があり、今回は真ん中のモダレットルームに宿泊しました。

アサインされた客室は12階の1211号室。12階フロアは全12室。エレベーター脇の01号室がコンパクトシングル、02号室がツインの様で、残りはモダレットだと思われます。偶数の客室側が神田川に面した客室になります。

ホテルリソル秋葉原

12階のエレベーターホールから客室側を。さすがにこちらはレンガ造りではないですが、フロントのある2階と同じ色彩で統一感があります。

ホテルリソル秋葉原

客室に入るとカーペットの柄の違いで外側と内側が分けられており、ここでスリッパに履き替えて客室内へ。

ホテルリソル秋葉原 客室

部屋の奥に進みます。レトロな雰囲気で、ベッドボードと一体化したソファがあったり個性的な部屋。客室内に梁が大きく張り出しているので結構圧迫感があります。

ホテルリソル秋葉原 客室

ベッドサイドに照明のスイッチ、コンセント1口、USB給電1口あり。

ホテルリソル秋葉原 客室

タンブラーにドリップコーヒー。コーヒー好きとしては粉のインスタントではなくてドリップコーヒーなのはポイント高いです。

ホテルリソル秋葉原 客室

右側の引き出しの中には携帯の充電ケーブルと延長ケーブル。ベッドとテレビ周りにコンセントが少なく、加湿空気清浄機を繋ぐコンセントをバスルーム側から取らないとコンセントが足りない。

ホテルリソル秋葉原 客室

左側にはドライヤー、引き出しの中にナイトウェアが。

ホテルリソル秋葉原 客室

冷蔵庫の中には無料の水が1本用意されてました。

ホテルリソル秋葉原 客室

モダレットルーム 1306号室の客室

auスマートパスプレミアム会員向けに配布されているRelux3000円クーポンを使い、当日予約で泊まりに行った時は、モダレットルームの1306号室にアサインされました。

こちらの客室は公式サイトでも紹介されているモダレットルームの写真とほぼ同じタイプですね。先日宿泊した角部屋の1211号室よりも圧迫感が無いので広く感じます。

ホテルリソル秋葉原 モダレットルーム 1306号室
ホテルリソル秋葉原 モダレットルーム 1306号室
ホテルリソル秋葉原 モダレットルーム 1306号室

バスルーム

ホテルリソル秋葉原 モダレットルームのバスルームです。客室面積の半分を使っているのではないかと思うほど広々したバスルーム。総LIXILのユニットバス。

ホテルリソル秋葉原 バスルーム

バスタブはゆったり目で深さもあるので、大柄な私でも何も問題なく湯船に浸かれます。

ホテルリソル秋葉原 バスルーム

アメニティ

ホテルリソル秋葉原のバスアメニティは、DHCのオリーブゴールドシリーズ。ハーバル・ウッディの良い香り。

ホテルリソル秋葉原 アメニティ

客室には歯ブラシなど置いていないので、フロント脇から必要なものを持って行きます。

紅茶はプリミアスティーのティーバッグがありました。定期的に用意する種類を種類を変えているようでした。

ホテルリソル秋葉原 アメニティ

喫煙所

ホテルリソル秋葉原は全室禁煙なので客室内での喫煙はできませんが、フロントのある2階に喫煙所があります。喫煙所のサインが出ていないので初めてだとわからないと思いますが、フロントの反対側(神田川側)のソファーがあるところの右側に扉があるので、ここを開けると喫煙所です。

ホテルリソル秋葉原 喫煙所

ホテルリソル秋葉原はとにかく内装が凝っていてスタイリッシュで大人な雰囲気。客層もおひとり様よりカップルが多いように感じました。秋葉原の隠れ家ホテルという言葉がぴったりだと思います。


タイトルとURLをコピーしました