ホテル

大浴場あり!ホテルリソルトリニティ札幌 宿泊レポ

ホテルリソルトリニティ札幌 ホテル
スポンサーリンク

こんにちは!

ウー・サンです。

今回はホテルリソルトリニティ札幌にお泊りしてきました。

ホテルは大通公園に面していて、一部の客室からは大通公園の景色を部屋から望むことができ、さらに最上階には大浴場もありと施設も充実。観光はもちろんビジネスにもオススメのホテルです。

スポンサーリンク

ホテルリソルトリニティ札幌

基本情報

住所北海道札幌市中央区大通西5-3
電話番号011-241-9269
チェックイン14:00
チェックアウト11:00
公式URL https://www.trinity-sapporo.com/

アクセス

ホテルリソルトリニティ札幌の最寄り駅は地下鉄南北線 大通駅になります。大通駅の3番出口を出て徒歩1分と駅からも近く、ホテルも大通公園に面しているので迷わずに辿り着けると思います。

また、ホテル裏手には機械式の駐車場(1泊1,500円)もあり。

新千歳空港からの北都交通と中央バス「新千歳空港~札幌都心」のバスがホテルの目の前に停車するので、荷物が多い時や子供連れの時は空港からバスを利用するのも便利かと思います。

共用スペース

ホテルリソルトリニティ札幌は14階建てで、1階にフロントとレストラン「イル・キャンティ」、2階~13階が客室、最上階の14階に大浴場「パークビュースパ」とコインランドリーがあります。

メインエントランスは大通公園側になります。隠れ家のような雰囲気のエントランス。

ホテルリソルトリニティ札幌

外観のシックな雰囲気から一転して、ホテルの中に入ると温かみのある雰囲気のフロント。

決して広くはありませんが、吹き抜けと大きな窓で開放感が感じられる空間。

ホテルリソルトリニティ札幌

客室

ホテルリソルトリニティ札幌の客室は、中通り側にモダレットシングル、シングル、スタンダードツインと、大通公園側にパークサイドダブル、パークサイドツイン、パークサイドトリプル、和洋室と計7種類の客室があります。

また、12階はレディースフロアになっていて、kracie肌美精のアメニティや客室にフットマッサージャー完備と、女性には至れり尽くせりになっています。フロア入口にもセキュリティがあり、女性ひとりでも安心して宿泊できるのではないでしょうか。

ハンデキャップルーム 733号室

さて、今回はシングルで予約をしていましたが、公式サイトの客室紹介にも出ていない、ハンデキャップルームにご厚意でアップグレードいただきました。

今回アサインされた7階フロアは全26室。末尾22~36の偶数の客室が大通公園側の客室になります。

ホテルリソルトリニティ札幌
ホテルリソルトリニティ札幌 ハンデキャップルーム

エレベーター近くの733号室のお部屋です。

ホテルリソルトリニティ札幌 ハンデキャップルーム

客室の広さは23平米と部屋面積は特別広いという訳ではありませんが、客室ドアの開口部やベッドサイドまでの導線が広くなっていて、車椅子のまま利用できるよう配慮されているようです。

インテリアも暖色系で温かみのある雰囲気ですね。

ホテルリソルトリニティ札幌 ハンデキャップルーム
ホテルリソルトリニティ札幌 ハンデキャップルーム

窓際には丸テーブルとチェア。

ホテルリソルトリニティ札幌 ハンデキャップルーム

デスクとテレビボードが一体になっていて、備品はこちらにまとめて収納されています。物が多すぎてデスクが広々使えないのが惜しい。テレビも最近できたホテルだったり、客室サイズと比べるとやや小振りなサイズ。

ホテルリソルトリニティ札幌 ハンデキャップルーム

無料のお水とコーヒー、お茶。

リソル系列はお茶やコーヒーにこだわってる印象があって、ホテルリソルトリニティ札幌はAGFのドリップコーヒーに、ディルマの紅茶、伊藤園の緑茶という組み合わせ。

ホテルリソルトリニティ札幌 ハンデキャップルーム

他系列のホテルだと清水香を消臭剤として備え付けているホテルが多いですが、リソル系列はホテルオリジナルアロマの香りの消臭ミストが備え付けられています。

オレンジ、カモミールのフレッシュな香りがまず感じられ、だんだん鼻が慣れてくると今度はヒノキとラベンダーのリラックスする香りが奥深くに感じられて、本当に良い香りだと思います!!

香りが気に入ったらフロントでアロマオイル販売してるので是非買いましょう!!

私も自宅でリソルさんのアロマオイル愛用してます!!

@aromaの店舗やオンラインショップでは購入できないので、後からあの香りのオイルが欲しいと思っても買えませんからね。

ホテルリソル アロマ

お風呂はユニットバスですが、車椅子でバスタブ脇まで移動できるように段差が無くドアの間口も広くなっています。

ホテルリソルトリニティ札幌 ハンデキャップルーム

一応、こちらのホテルには大浴場もあるので健常者は使うことはあまり無いかなと思いますが、ハンデのある方は介助してもらったりなどで、周りに気を使ったりということもあるでしょうから、客室で気兼ねなく入浴できるのは嬉しいのではないでしょうか。

ホテルリソルトリニティ札幌 ハンデキャップルーム

バスアメニティは、DHCのオリーブゴールド

ボトルはリソル系共通でホテルオリジナルのものを使っているのかな。

歯ブラシ、ヘアブラシ、カミソリと入浴剤がセットされてました。

大浴場(パークビュースパ)

ホテルリソルトリニティ札幌の最上階14階には大浴場があります。

残念ながら大浴場は温泉では無く、またサウナもありませんが、大通公園の景色を眺めながらバスタイムを過ごすことができます。

通常はチェックイン時間の15時~午前2時と翌朝6時~10時まで入浴可能ですが、コロナの影響で営業時間が変更されているので、詳しくは公式サイトをご確認ください。

コインランドリー

ホテルリソルトリニティ札幌には大浴場のある14階にコインランドリーがありました。

洗濯機は300円、乾燥機は30分100円で、洗剤は別途購入が必要です。

ホテルリソルトリニティ札幌 コインランドリー

喫煙所

ホテルリソルトリニティ札幌は全客室禁煙ですが、1階・7階・10階に喫煙所があります。

7階と10階の喫煙所はエレベーターホール脇にあるので、愛煙家の方は7階または10階の客室をリクエストすると良いと思います。

ホテルリソルトリニティ札幌 喫煙所

朝食

ホテルリソルトリニティ札幌の朝食は1階の「イル・キャンティ」で提供されています。

営業時間は7:00~10:00(LO 9:30)で、料金は1500円です。

ホテルリソルトリニティ札幌 朝食

札幌のホテルは全体的に朝食のレベルが高いと思いますが、ホテルリソルトリニティ札幌は良くも悪くも至って普通のホテル朝食で、ご当地メニューを期待していくとガッカリするかもしれません。

ホテルリソルトリニティ札幌 朝食

札幌市内のビジネスホテルは多数ありますが、お洒落で綺麗。そして大浴場ありとワガママさんにはピッタリ!特に女性におすすめできるホテルかなと実際に宿泊してみて感じました!

レイトチェックアウト1時間無料や朝食割引の特典がある「リソルカードH」に入会するとお得!なので、こちらの記事も是非ご覧ください。


タイトルとURLをコピーしました