エアライン

チェックマイトリップ(CheckMyTrip)で旅程を一括管理

スポンサーリンク

皆さんは海外旅行(海外出張)の時にフライトの管理はどのようにされてますか?

俺はANAのSFC(=スーパーフライヤーズ)だからANAしか乗らねーよ!って方は別として、私のように、価格だったりその他の事情で利用航空会社が毎度変わるような場合に、例えば来週の手配は○○航空だから○○航空のホームページにアクセスして旅程を確認、再来週は××航空だから××航空のホームーページに、、、と各航空会社ホームページにアクセスして予約確認を確認するのが面倒だなと思ったことはありませんか?

そんな時に便利な利用航空会社や手配先に関係なく、WEBやアプリで全ての旅程が管理できる「CheckMyTrip」をご紹介します。

CheckMyTrip: Your personal travel app
Manage your trip and stay organized and productive during your journey, all your travel plans in one place, available also in Francais, español, italiano, De...

CheckMyTripとは?

Amadeus IT Groupが提供しているアプリで、同社が提供しているシステムである「アマデウス アルテア」で作成された予約を閲覧できるものです。

「アマデウス アルテア」は航空会社の予約、在庫管理などを担う基幹システムで全世界で約130の航空会社が基幹システムに採用しています。 日本の航空会社ではANA(国際線のみ。国内線は自社システムを利用)が2015年に、遅れてJALも2017年に移行を完了している。

「アマデウス アルテア」を利用している主な航空会社は

  • JAL
  • ANA(国際線)
  • 大韓航空
  • アシアナ航空
  • エバー航空
  • チャイナエアライン
  • キャセイパシフィック航空
  • シンガポール航空
  • タイ国際航空
  • マレーシア航空
  • カンタス航空
  • エールフランス航空
  • フィンエアー
  • ブリティッシュ・エアウェイズ
  • ルフトハンザドイツ航空
  • スカンジナビア航空
  • カタール航空

ちなみにワンワールド系の94%、スターアライアンスの74%が「アマデウス アルテア」を利用しています。米系で採用している航空会社は無く、このあたりはエアバス vs ボーイングのような構図なのでしょう(笑)

ここが便利! ~予約を一覧表示して閲覧可能~

上のタイル クアラルンプール>東京 がANA発券のスターアライアンス特典航空券、下のタイル 東京>プサン がブリティッシュエアウェイズのマイル(Avios)で発券したJAL特典航空券となります。
予約詳細を見たい時に、普通は発券元の航空会社ホームページ、もしくは利用航空会社のホームページにアクセスして予約確認すると思います。
CheckMyTripを使うことで航空会社で直接手配した予約はもちろん、旅行会社経由で手配した予約も予約番号からCheckMyTripへ旅程を取り込むことができ、下の画像のようにひとつのアプリ、WEBサイト内での旅程管理が可能になります。

旅程の登録方法 ~予約番号から~

一番簡単な方法で予約番号さえわかっていれば、わずか2ステップで最小限の手間で登録ができます。
但し、この登録方法が使えるのは、航空会社側のシステムが「アマデウス アルテア」を基幹システムとして使用していることが条件になります。
日系であればJALは国内線、国際線ともに基幹システムはアマデウス アルテアですので、予約番号から旅程取り込みが可能。
ANAは国際線(国際線航空券として発券した国内線も含む)のみアマデウス アルテアを使用していますので旅程取り込み可能ですが、国内線は別の基幹システムですので、この方法では旅程取り込みができません。(次項でご紹介するマニュアル登録で取り込みが可能)

しかし、各航空会社がどの基幹システムを使っているかなんてわからないでしょうし、調べるのも手間ですので、まずこの予約番号から取込を試してみて、ダメなら次にご紹介するマニュアル登録を行ってもらえれば良いかと思います。

以下はJAL国内線の予約をCheckMyTripへ取込する手順になります。
事前にJALホームページやJAL ONLINEで各予約の予約番号を確認して控えます。

① CheckMyTripにログインして「予約番号を使って旅程を追加」を選択。

② 予約番号、姓、名を入力して「旅程の追加」をクリック

③ 登録完了です。

旅程の登録方法 ~マニュアル登録~

上記の予約番号から登録ができない時はマニュアル登録で旅程の取込が可能です。
便名と日付だけ入力すれば、アマデウスに登録されている運航スケジュールを自動で反映してくれます。また任意で予約番号を登録することもできます。

① 旅程をマニュアルで追加

② カテゴリー選択画面になるのでフライトを選択

③ フライト番号(便名)、日付を入力します。予約番号は任意なので入力しなくても大丈夫です。下記の例ではピーチ(MM)の鹿児島→関空を登録してみます。

④新しいタイルが追加されました。中を開くとスケジュールもしっかりと反映されています。


例えば来週からの××行き、汝のフライトで取ってたかな?
あっ、A航空で取ってたからホームページにアクセスして、、、
あれ予約がない!もしかしてB航空で取ってたか??

やはり1カ所でスケジュール管理できるとすごく楽ですよね!
そんな時に役立つ 「CheckMyTrip」のご紹介でした。

タイトルとURLをコピーしました